便秘にはサプリが一番

最近では便秘のサプリが増えています。

妊娠中は便秘になるという事は有名ですが、おなかの赤ちゃんが大きくなるにつれて、腸が圧迫されて便秘になってしまうという感じらしいんですが、市販薬を使って排便するのは危険なので、しっかり医師に相談して妊婦でも大丈夫なものを処方してもらわなければなりません。

便秘にならないように努力しても、どうしても便秘になってしまうという場合は、食事と水分のコントロールをする事も重要です。
水分の摂取量が少ないと、便が固くなり出にくくなるという事もあります。
便が固くなると切れ痔になってしまうこともありますので、無理して出すのではなく自然にスムーズに出るようにしなければなりません。

長くトイレに座れば出るという方もいらっしゃいますが、そういう方が痔になりやすいと言われていますので、「踏ん張りすぎ」にも気を付けなければなりません。

便秘人気サプリベスト5決定版

女性が便秘に悩まされている事がおおいんですが、どうしてだと思いますか?
まず、骨盤が広いと言うことが挙げられるんですが、骨盤が広くて内臓が下垂してしまうと、腸の形がおかしくなり便が溜まりやすくなってしまうのです。

ぽっこりおなかを気にする女性は多いと思うんですが、便秘になる原因は腸の下垂が原因であることも多いので腹筋を鍛えてみてもいいかもしれません。
下半身に脂肪が付いてしまうという体型の方も、便秘に悩んでいる事が多いんですが、脂肪のせいで血液が流れにくくなり腸の働きが弱くなってしまうということらしいですから、脂肪分の多い食事にも気を付けた方がいいですね。

便秘を放置してしまうとどうなると思いますか・・?
出しきれない便は「宿便」となり、腸内で腐敗して毒素が発生して体臭が酷くなったりしてしまう事もありますので、そうなる前にきちんと改善しなければなりません。

便秘が原因で病気になるという事は知っている方もいらっしゃると思いますが、何かしらの病気が原因で便秘という症状になってしまうこともあります。

●糖尿病
●自律神経失調症
●過敏性腸症候群
●甲状腺の病気
●胃潰瘍
●膠原病

・・など、他にもあるんですが、こういった病気が原因で排便する力が弱まっているという事もあるので、定期的な健康診断はとても重要だということがわかります。

便秘になると、沢山食べて押し出そうとする方もいらっしゃるんですが、そういう事をすると胃に負担がかかってしまったり、脂肪を増やしたりしてしまうという不健康な状態になってしまいますので、正しく改善するようにして下さい。

食事は野菜中心でバランスよく。
ストレスは溜めない。
適度に運動する。

これが一番健康な便秘改善法です。
時には薬に頼ることも必要です。
栄養が摂れない場合はサプリで補うという事もできるので、試してみるといいでしょう。

↑このページのトップヘ